宿泊施設

リッチモンドホテルプレミア京都駅前の宿泊体験談!リピしたいホテルです。

投稿日:

2019年10月の京都旅行では「リッチモンドホテルプレミア京都駅前」に宿泊しました。

今年5月1日にOPENしたということで、まだ新しいホテルです。

楽天トラベルでの口コミ評価も「4.7」と高かったので、気になっていたんです。

金曜日ということでお値段もリーズナブルだったので予約することに。

 

ホテルへのアクセス

ホテルは京都駅烏丸口から徒歩5分程度の場所です。

雨も降っていたので、できるだけ濡れないようにポルタのC-6出口から外に出ました。

普段はキャリーサービスで荷物を運んでもらっているのですが、

こちらのホテルはエリア外ということで自分で運ぶことに…。

実はこれが一番大変でした。

 

2019年10月18日撮影

ホテルに入ってまず目に入ったのが日本庭園。

とてもきれいなお庭に、疲れが一気に吹き飛んだ気分になります。

庭園をバックに写真を撮っている外国人グループもいました。

 

受付でチェックインをしてホテルの説明をしてもらいます。

その後は近くにある機械でチェックインの手続き。

機械でチェックインをするのは初めてだったのでドキドキでした。

ゆりりはすでにカードで支払いをしていたので、宿泊税200円だけを支払いました。

機械は3台あったので、混雑しているときには助かりますね。

 

 

支払いが終わったら、エレベーターで部屋へと向かいます。

ちなみにエレベーターも3つあって、カードキーをかざさないと反応しないようになっています。

女性にとってはありがたいセキュリティーですね。

 

2019年10月18日撮影

 

エレベーターの近くにはこんなきれいなお花が飾ってありました。

秋らしくてすてきですね。

 

ゆりりの今回のお部屋は5階でした。

 

部屋の設備を紹介

2019年10月18日撮影

 

今回はツインルームだったので、ベッドが2つあります。

なので、片方のベッドは荷物置き場に(笑)

 

2019年10月18日撮影

 

椅子もおしゃれでかわいい。

備え付けのティッシュボックスが机の上に置いてありました。

 

2019年10月18日撮影

 

ソファーの近くの台にはペットボトルのお水2本。

コップやお茶も用意してあります。

あと無料で利用できるスマホも置いてありました。

 

2019年10月18日撮影

 

その下は冷蔵庫になっていました。

扉が透明なので中が丸見えです。

取り忘れがなくなりそうなので、これはこれでいいかもしれません。

 

2019年10月18日撮影

 

こちらは部屋のトイレです。

ドアを入ってすぐ右側にありました。

なんとこちらのホテルはトイレと洗面所、風呂場は別々になっているんです。

(部屋のタイプによってはユニットバスのようです)

これはとても便利でよかったですね。

 

2019年10月18日撮影

 

トイレを出た近くには洗面台があります。

ゆったりとしたスペースがあったので、メイクするときや髪をセットするときにも使いやすかったです。

 

2019年10月18日撮影

 

洗面所の下にはアメニティが置いてありました。

綿棒やブラシなど、定番のものは揃っている感じです。

隣にはバスタオルやフェイスタオル、ドライヤーが置いてありました。

写真には撮り忘れましたが、ドライヤーがとても大きくてビックリしたんですよ。

 

2019年10月18日撮影

 

こちらはお風呂場です。

バスタブと洗い場が別々になっていたのに感激しました。

まるで家でお風呂に入っているみたいです。

ユニットバスだとシャワーカーテンが邪魔なので、やはりセパレートしていると便利ですね。

 

2019年10月18日撮影

 

シャンプー類はミキモトでした。

香りもよかったですよ。

そうそう、チェックインをするときにカウンターでメイク落としや化粧水などのアメニティをもらえました。

籠の中から自分が使うものを選んでとる方式です。

わざわざメイク落としを持ってくるのも面倒なので、女性にとってはありがたいですよね。

 

2019年10月18日撮影

 

温度の調節など、簡単にわかりました。

まだオープンして5か月なので、お風呂場もキレイで清潔感があります。

 

2019年10月18日撮影

 

テレビのサイズもちょうど良かったです。

そうそう、こちらのホテルは部屋ごとにWi-Fiが設置してあします。

そのパスワードもこのテレビのインフォメーションに乗っていました。

朝食のラウンジの混雑具合もこちらでチェックできるので便利ですね。

あと、朝のアラームもこちらのテレビで設定できます。

 

ラウンジでのサービスが最高!

私がすごく良かったと思ったのは、ラウンジで受けられるサービスです。

時間帯によっていろいろなものをいただくことができるんですよ。

お茶の時間帯には「お茶と和菓子」

夕方には「お酒とおつまみ」

夜には「ぶぶ茶漬け」

 

私は夕方と夜に利用しました。

 

2019年10月18日撮影

これはアペリティフタイムにいただいたお酒とおつまみ。

お酒はワインなど数種類から選べました。

ゆりりは珍しい「梅のワイン」をいただきました。

 

2019年10月18日撮影

 

これはナイトタイムにいただいた「ぶぶ茶漬け」

スタッフの方がお椀にごはんをよそってくれるので、

自分で具を好きなだけ乗せて最後にだしをかけます。

(のりとあられもセルフでした)

この「ぶぶ茶漬け」、すごくおいしかったです!

疲れていたのでさっさと寝ちゃおうかと思っていたのですが、行ってよかったです。

 

ラウンジではコーヒーやジュースなども置いてあって、好きな時に飲めるようになっていたのも良かったです。

部屋に持っていけるように紙コップも用意してありました。

 

ちなみにここのラウンジ、朝になると朝食会場になります。

その他の時間は飲み物をいただきながら本を読んだりできます。

あと、ラウンジから日本庭園も見えるので癒されますよ~。

 

種類豊富な「朝食」

今回の朝食はすごくおいしかったです!

2019年10月18日撮影

 

朝から食べ過ぎだって?(笑)

確かにどれも美味しくて食べすぎました。

お腹いっぱいで、お昼はもういらない~っていうのが食べた後の感想です(笑)

 

おすすめポイント

①小鉢に入ったおばんざい

12種類くらいありました。

どれも小鉢に入っていて、量も少量なのでいろいろ食べれるのが嬉しいポイントです。

竹籠の中に小鉢を入れるように用意されています。

 

②和食も洋食もある

私はどちらも食べたい!というタイプなので、和食と洋食もあるのは嬉しいです。

どちらかというと和食の方がメニューが多かった気がします。

でもパンも数種類ありましたし、朝は洋食派の方も満足できるのではないでしょうか。

 

③自分好みのオムレツを作ってもらえる

シェフがオムレツを作ってくれるサービスもありました。

具材(チーズやねぎなど数種類ありました)を小さなボールで自分で入れてお願いすると

自分の席まで出来立てのオムレツを届けてくれます。

あつあつのオムレツは本当に美味しかったです。

これはぜひ頼んでみてください。

 

④朝から天ぷらが食べられる

席に案内してもらったときに

「天ぷらはいかがですか?」とスタッフの方に聞かれます。

ゆりりはせっかくなのでいただくことに。

海老とナスなど、3種類の天ぷらでした。

揚げたてだったのでさくさくしていておいしかったです♪

 

ホテルの周辺

ホテルの近くにはコンビニ(ローソン)がありました。

京都駅近くにもコンビニはあるので、ちょっとした物を買うのに便利です。

ゆりりもお酒とおつまみを買いました。

 

あと、京都駅の近くなので夕飯を食べるのも便利でした。

ゆりりはチェックインしたあと、荷物を部屋に置いて、ポルタで夕飯を食べましたよ~。

 

西本願寺も歩いて7、8分くらいではないでしょうか?

早朝、散歩がてら行ってみるのもいいですね。

今度宿泊したときにはゆりりも朝の散歩に行ってみたいと思います。

 

実際に泊まってみた感想

京都駅からのアクセスも良くて、部屋もきれい、ごはんも美味しい。

とても良いホテルで、ぜひリピートしたいと思いました。

どのスタッフの方も笑顔がすてきで、不愉快な思いは一切しませんでした。

悪いところが見つからないホテルなので、ホテル選びに悩んでいる方にもおすすめです!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
京都のナビゲーター

京都のナビゲーター

日本史・京都を愛してやまない30代主婦。 年に数回は京都へ足を運んで情報収集しています。 京都の魅力をわかりやすくお話したいです。 少しでもあなたの京都旅行のお手伝いができますように。

-宿泊施設

Copyright© 京都を知れば歴史がわかる! , 2019 All Rights Reserved.